管理釣り場にて最強!1gスプーン | メタルジグの世界

管理釣り場にて最強!1gスプーン

渓流釣りと管理釣り場のルアーフィッシングは全くの別物です。

小魚や大型の虫を捕食対象とする渓流に対して、管理釣り場の魚たちは人工飼料を基本的に食べています。

しかし、夕暮れ時に水の中に入ってきた虫たちも貴重な栄養源としています。

つまり虫系のエサは管理釣り場において、非常に強いということです。

虫に近いルアーを使えば爆釣間違いなしです。(フライフィッシングさんはここでは置いときます)

虫の挙動に一番近い、虫と勘違いしやすいルアーは「1g以下のシルバースプーン」です。

シルバーでなくてはいけません。ゴールドでもピンクでもありません。シルバーの1gもしくはそれ以下のスプーンを使いましょう。

魚は主に着水と同時のバイトもしくはスプーン着水後、3~4回リールを巻いたあたりで反応が見ることができます。

リーリング技術云々は殆ど必要としないので、初心者でも釣りあげるチャンスのある仕掛けというでしょう。

1gのスプーンはまさに管理釣り場の為の仕掛けだと考えております。

渓流では軽すぎる故、底に沈む前にながされてしまうのでまったくもって無力です。

清流では飛距離が足りなさ過ぎて釣りにはなりません。

海では海風に飛ばされ清流以上に釣りになりません。

管理釣り場以外では使い道がありませんが、それ故に管理釣り場キラーと名を馳せいているのが1gシルバースプーンです。

とりあえず1個もっているだけでボウズが回避できるかもしれませんので、皆さん是非使用してみてください!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする